アリババ「アント」も出資する印フードデリバリー大手「Zomato」、プレIPOで約510億円調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新興国短信

アリババ「アント」も出資する印フードデリバリー大手「Zomato」:プレIPOで約510億円調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

インドの経済メディア「Economic Times」 の報道によると、同国のフードデリバリー大手「Zomato」がプレIPOラウンドにおいて5億ドル(約510億円)の資金調達をまもなく完了する。資金調達後、同社の評価額は55億ドル(約5700億円)に達する見込みだ。

最新の資金調達ラウンドには、既存投資家の「Tiger Global」や「Kora Investments」をはじめとする投資機関のほか、新たに「Dragoneer Investment Group」が参加した。既存投資家が出資した現金2億5000万ドル(約260億円)に加え、アリババ系フィンテック企業「アント・グループ(螞蟻集団)」と「陽光基金(Sunlight Fund)」からも株式の追加振り出しのかたちで2億5000万ドルに近い資金を調達しており、Zomatoが保有する現金資産は総額で約10億ドル(約1030億円)になることが見込まれる。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録