36Kr Japan – 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

2020年9月24日

中国発没入型VR「FXG」、一般向けに画期的な6DoF搭載端末をリリース

2020年9月24日

アリババ、3年もかけて製造業を変える新事業 小ロット・短納期のデジタル工場でアパレルに進軍

2020年9月24日

Plus.aiが手掛けるL3自動運転トラック、中国トラック配車最大手と提携 輸送業務を開始

2020年9月24日

業務用清掃ロボットでトップを独走する「高仙機器人」、世界30ヶ国へ事業展開

最新記事

コネクト
PR

36Kr Japan 新サービス「CONNECTO(コネクト)」

36Kr Japanは日本企業と海外スタートアップを繋ぐ有料プラットフォーム「CONNECTO(コネクト)」の提供を始めます。CONNECTOでは、日本企業のイノベーション・新規事業創出・海外への投資機会の獲得のために中国の最先端イノベーション事例や有力プレーヤーを深く理解することができ、提携パートナーの探索や連携、専門家への相談が可能なプラットフォームです。また、将来的には中国以外にも対象地域を広げていく予定です。

短信

ジャック・マー「製造業・サービス業とも金融のデジタル化なくしては成り立たない」

9月15日、世界のスマート産業に関する最新成果が展示される「2020年 オンライン中国国際スマート産業博覧会(2020 Smart China Expo Online)」...

短信

医療実験用マウス作製のバイオテックベンチャー、約61億円を調達

新薬開発メーカー向けに医療用実験動物を提供する「集萃薬康(GemPharmatech)」が、シリーズBで4億元(約61億円)超を調達した。リード・インベスターは「高瓴資本...

短信

独フードデリバリーサービス「Foodpanda」、日本でサービス開始

東南アジア経済メディア「DealStreetAsia」によると、ドイツのデリバリーヒーロー傘下でアジアの300以上の都市でサービスを展開している「Foodpanda」が日...

短信

テンセントも出資のインドEC「Flipkart」、 21年に上場予定 企業価値は既に2.6兆円

印メディア「ET Tech」は、ウォルマート傘下のインドのEC最大手「Flipkart」が、2021年に米国あるいはシンガポールで上場予定で、現在同社の企業価値は250億...

スタートアップ注目記事

中国発没入型VR「FXG」、一般向けに画期的な6DoF搭載端末をリリース

IT技術関連市場専門の調査会社米「ABIリサーチ」によると、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)、360度動画の進歩はインタラクティブ(相互作用)で没入型のコンテンツ新時代の到来を告げるものであり、この市場の規模は2022年には60億ド...

スタートアップ注目記事

Plus.aiが手掛けるL3自動運転トラック、中国トラック配車最大手と提携 輸送業務を開始

米シリコンバレー発、自動運転技術に特化した中国スタートアップ「智加科技(Plus.ai)」が、トラック配車アプリ最大手「満幇集団(フル・トラック・アライアンス・グループ)」と商業運転、車両販売、L4(レベル4:高度運転自動化)無人運転...

大企業注目記事

アリババ、3年もかけて製造業を変える新事業 小ロット・短納期のデジタル工場でアパレルに進軍

9月16日、中国EC最大手のアリババが新規事業「犀牛智造(Xiniu Zhizao)」を発表した。犀牛智造はアリババ前会長のジャック・マー(馬雲)氏が打ち出した「新製造(ニューマニュファクチャリング)」戦略を進める世界初のプラットフォ...

短信

高級白酒マオタイ、貴州高速道路の株式取得に向け約2300億円の社債発行

中国を代表する高級白酒「茅台(マオタイ)酒」の製造・販売を手がける「貴州茅台集団(Kweichow Moutai Group)」が、機関投資家に向け150億元(約2300...

その他

半導体各社、米国政府によるSMICのエンティティリスト入りに反対 影響は5000億円超

半導体受託生産(ファウンドリ)中国最大手の「中芯国際集成電路製造(SMIC)」が米国政府にファーウェイ(華為技術)に対する部品供給を継続するための許可を申請したのに続き、...

スタートアップ注目記事

業務用清掃ロボットでトップを独走する「高仙機器人」、世界30ヶ国へ事業展開

業務清掃ロボットブランド「高仙機器人(Gaussian Robotics)」を運営する「高仙自動化科技発展(Gaoxian Automation Technology Delelopment)」がシリーズB+で1億5000万元(約23...

スタートアップ注目記事

中国新興EV「威馬汽車」が米クアルコムらと提携、スマート化実施を加速

新エネルギー車メーカー「威馬汽車(WM Motor)」は9月9日、米半導体メーカークアルコム(Qualcomm)、中国検索大手の「バイドゥ(百度)」、半導体設計大手「紫光展鋭科技(UNISOC)」、「芯鑫(Sino IC Leasin...

短信

長城汽車傘下の自動車部品メーカーが独「Motus」を買収

大手自動車メーカー「長城汽車(Great Wall Motor)」の完全子会社で、自動車の内外装や部品の製造を手がける「諾博汽車(Nobo Automotive)」が、ド...

短信

ファーウェイ、PC事業の継続可能に インテルがチップ供給許可を取得

先日、米半導体製造会社AMD(アドバンスト・マイクロ・デバイセズ)が一部「特定」の顧客への供給許可を取得したとの発言に続き、インテル(I...

短信

中国の民間ロケット企業が数十億円を調達、低コストで環境にも配慮

中国の民間ロケット企業「天兵科技」が、シリーズAで数億元(数十億円)を調達した。リード・インベスターは「浙大聯創投資(ZJU Joint Innovation Inves...

短信

テンセント、シンガポールにアジア拠点を計画

9月15日、ブルームバーグはテンセントがシンガポールにアジア事業の統括拠点を置く計画だと報じた。テンセントの経営陣は以前から国際的なゲーム配信事業などを含め、一部の業務を...