36Kr Japan – 中国に特化したスタートアップ・テックメディア

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

2020年3月31日

中国動画No.1サイトが最新MCNランク別の権益システム導入へ 良質なコンテンツ配信を奨励

2020年3月31日

生活関連O2O「美団点評」が3Q連続で黒字達成 ユーザーは平均隔週1回でフードデリバリーを利用

2020年3月31日

顔写真アップするだけ 自分のバーチャルモデルによる服選びの「MIHAI」

2020年3月31日

スマートシティの実現には3D地図、都市の運営状態を「見える化」

最新記事

大企業注目記事

中国動画No.1サイトが最新MCNランク別の権益システム導入へ 良質なコンテンツ配信を奨励

中国動画サイトの愛奇藝(iQIYI)が新しいMCN(マルチチャンネルネットワーク=タレントプロダクション)ランク別の権益システムを正式に打ち出し、MCNに対するランクごとのサポートを通してMCNの良質なクリエーターを発掘し、Win-W...

短信

火鍋チェーン「海底撈」の2019年決算 売上高56.2%増、デリバリー事業が後押し

3月25日夜、火鍋チェーン大手の「海底撈(HaiDiLao Hot pot)」(香港証券コード:06862)が2019年12月31日までの2019年通期決算を発表した。2...

短信

三洋電機の白物家電事業を買収した中国・ハイアール電器、2019年決算は純利益大幅増 洗濯機シェア世界一 

3月26日、大手家電メーカー「ハイアール電器(Haier Electronics)」(香港証券コード:01169)が2019年12月31日までの2019年決算を発表した。...

スタートアップ注目記事

生活関連O2O「美団点評」が3Q連続で黒字達成 ユーザーは平均隔週1回でフードデリバリーを利用

生活関連O2Oサービスを手がける「美団点評(Meituan Dianping)」が2019年第4四半期(10~12月)および通期(1~12月)決算報告を発表した。 第4四半期の売上高は前年同期比42.2%増の282億元(...

短信

シャオミ史上最高価格、98インチのスマートTVを発表

3月24日、スマートフォンメーカーシャオミ(小米科技)が展開するサブブランド「Redmi(紅米)」の新スマートフォン「K30 Pro」の発表会で、98インチの新型スマート...

スタートアップ注目記事

顔写真アップするだけ 自分のバーチャルモデルによる服選びの「MIHAI」

好きな服をバーチャルでコーディネートすること(仮想試着システム)は、ECプラットフォームから生まれる場合が多い。ユーザーはバーチャルモデルに服を着させて自分に似合うかどうかを見てから、最終的...

スタートアップ注目記事

スマートシティの実現には3D地図、都市の運営状態を「見える化」

デジタル3D地図サービスプロバイダーの「AIRLOOK(埃洛克航空科技)」が昨年11月、シリーズB+で約1億元(約15億円)を調達したことがわかった。リード・インベスター...

短信

スポーツブランド「ANTA」、2019年売上は予想上回り5300億円超、傘下「FILA」が好調

3月24日、中国のスポーツ用品メーカー「安踏体育用品(Anta Sports Products)」(香港証券コード:02020)が2019年の決算を発表した。それによると...

大企業編集部お勧め記事注目記事

オンライン医療のニーズ高まる、モルガンが「阿里健康」「平安好医生」に最上位に格付

3月27日の時点で、アリババグループ傘下の医療プラットフォーム「阿里健康(アリヘルス)」、中国の大手保険会社「平安保険」が運営する医療アプリ「平安好医生(PingAn GoodDoctor)」の株価は4日連続の上昇を記録した。ここ数日...

大企業編集部お勧め記事注目記事

激突中国EC3強~アリババ、京東、拼多多の2020年展望を占う(京東編)

中国のインターネット関連のトップ10企業をリアルな商品を販売するEC(電子商取引)企業と、バーチャルなサービスやコンテンツを提供する企業に分けた場合、アリババなどのリアル...

大企業編集部お勧め記事注目記事

激突中国EC3強~アリババ、京東、拼多多の2020年展望を占う(拼多多編)

中国のインターネット関連のトップ10企業をリアルな商品を販売するEC(電子商取引)企業と、バーチャルなサービスやコンテンツを提供する企業に分けた場合、アリババなどのリアル...

新興国短信

テンセント支援の「Shopee」、「Lazada」を抑え東南アジアでNo.1のECアプリに

東南アジア7ヵ国で運営されているメタ検索ウェブサイト「iPrice Group」が発表した2019年第4四半期の「Map of E-Commerce」によると、2019年...

大企業編集部お勧め記事注目記事

激突中国EC3強~アリババ、京東、拼多多の2020年展望を占う(アリババ編)

中国のインターネット関連のトップ10企業をリアルな商品を販売するEC(電子商取引)企業と、バーチャルなサービスやコンテンツを提供する企業に分けた場合、アリババなどのリアル...

大企業注目記事

バイドゥが「IReader」に資本参加 、急成長の電子書籍市場 中国IT御三家でシェア七割 

モバイル端末向け電子書籍大手「掌閲科技(IReader Technology)」は3月17日付の公告で、IT大手百度(バイドゥ)傘下の投資会社「百瑞翔創業投資管理(Bai Ruixiang Venture Capital)」(以下、百...

短信

アリババの「釘釘」でオンライン授業、すでに1億2000万人の学生と350万人の教師が利用

アリババ傘下の企業向けコミュニケーションツール「釘釘(DingTalk)」の陳航CEOが3月11日午後に受けたインタビューで、現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のた...