36Kr Japan – 中国に特化したスタートアップ・テックメディア

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

2020年2月17日

スターバックスの勢いに陰り 中国市場で成長鈍化

2020年2月17日

原点に立ち返り企業を支援 アリババ経営陣が考えるビジネスOSの目的

2020年2月16日

脳とマシンをつなぐ「BMI」の実用化、イーロン・マスク氏「早ければ今年中に」

2020年2月15日

新型コロナウイルスの感染源はコウモリか 野生動物の食用を禁じる法整備が急ピッチで進行中

最新記事

短信

法律業務分析プラットフォーム「LitiGate」:約5億5000万円を調達

法律チームにAI法律業務分析システムを提供するイスラエルのリーガルテック企業「LitiGate」が、シリーズシードで500万ドル(約5億5000万円)を調達した。 リード・インベスターは「Brighteye Ventures」、コ・イ...

大企業編集部お勧め記事注目記事

スターバックスの勢いに陰り 中国市場で成長鈍化

米国時間の1月28日、スターバックスは2019年12月29日までの第4四半期の業績レポートを公表した。 当該四半期のスターバックスの売上高は70.97億ドル(約7800億円)で、前年同期比で7%伸びた。純利益は8.85億...

36Kr独自取材注目記事

原点に立ち返り企業を支援 アリババ経営陣が考えるビジネスOSの目的

中国を代表するECサイト「淘宝(タオバオ)」など消費者向け事業で大躍進を遂げたアリババだが、その原点は企業のために尽くすことにある。 中国のインターネット企業のうち、ビジネス手腕が突出しているのはアリババだと言われる。近...

短信

中国EV最大手「BYD」、1月の販売台数が4割超減、新エネ車は75%の大幅減

2月10日、新エネルギー車中国最大手の「BYD(比亜迪)」が2020年1月の販売台数速報を発表した。そのデータによると、1月の自動車総販売台数は、前年同期比42.68%減の2万5000台だった。 中でも新エネルギー車が深刻...

短信

Appleとファーウェイが一部製品の保証期間を延長、新型肺炎を考慮

Appleは中国国内の正規サービスプロバイダに、Appleデバイスの保証期間延長に関する内部メールを送信した。そのメールによると、新型コロナウイルス肺炎の流行により、一部顧客はデバイスの修理が必要でもすぐに修理に出せない状況が発生しう...

スタートアップ編集部お勧め記事注目記事

脳とマシンをつなぐ「BMI」の実用化、イーロン・マスク氏「早ければ今年中に」

2019年中にブレインマシンインターフェイス(BMI)を人に応用できる可能性が無くなった時、イーロン・マスク氏は2020年の目標を決めた。 中国テックメディア「騰訊科技」によると、テスラCEOのイーロン・マスク氏はこのほ...

短信

バイドゥもリモートワーク需要へ対応、「百度Hi」の高解像度ビデオ会議機能など無償提供

新型コロナウイルス感染防止のため、リモートワーク需要は依然として高いままだ。アリババの企業向けコミュニケーションツール「釘釘(DingTalk)」、テンセント(騰訊)が提供するオフィス向け機能を持つ「WeChat Work(企業微信)...

短信

22分で結果が分かる新型肺炎の検査キット、深圳の医療系企業が大学などと共同開発

臨床現場即時検査(POCT)試薬との化学発光免疫測定(CLIA)装置の開発を手掛ける「天深医療(TiSENC)が、新型コロナウイルスのIgM及びIgG抗体検出試薬キット(CLIA法)を開発したと発表した。この製品は天深医療と深圳市第三...

特集編集部お勧め記事注目記事

新型コロナウイルスの感染源はコウモリか 野生動物の食用を禁じる法整備が急ピッチで進行中

いまだ猛威を振るっている新型コロナウイルス肺炎だが、その感染源はコウモリである可能性が高く、野生動物の売買や食用がウイルス感染に大きく関わっていることが指摘された。中国科学院武漢ウイルス研究所の石正麗氏らが2月初め、英科学誌ネイチャー...

大企業注目記事

アリババの2019年10~12月期決算は38%増収、新型肺炎禍で在宅勤務や宅配スーパーに成長の芽

中国の電子商取引(EC)最大手のアリババグループは13日、2020年3月期第3四半期(2019年10~12月)決算を発表した。売上高は前年同期比38%増の1614億6000万元(約2兆5800億円)で、市場予測の1592億1000万元...

短信

触覚も伝わる高性能VRグローブ開発「HapX」:約13億円を調達

米国の触覚テクノロジー企業「HaptX」が、1200万ドル(約13億円)を調達した。出資者は「Mason Avenue Investments」、「Taylor Frigon Capital Partners」など。 HaptXは、R...

大企業注目記事

世界最高スコアのカメラ搭載、シャオミがフラッグシップ機「Xiaomi Mi 10」シリーズを発表

中国のスマートフォン製造大手「シャオミ(Xiaomi、小米科技)」が設立10周年を控えた13日、最新のフラッグシップ機種「Xiaomi Mi 10」シリーズを発表した。同社の雷軍CEOは「これをもって正式にハイエンド市場に進出する」と...

短信

VIP顧客向け空港サービスの「龍騰出行」:シリーズBで数十億円調達

空港や高速鉄道でラウンジサービスを提供する「龍騰出行(DragonPass)」が、シリーズBで数千万ドル(数十億円)を調達した。リード・インベスターは「鴎翎投資(Ocean Link)」、コ・インベスターは大手旅行会社「携程(Trip...

短信

低高度ドローンに対する侵入対策ソリューション「智空未来」:プレシリーズBで数億円を調達

低高度ドローン対策ソリューションを提供する「深圳智空未来信息技術有限公司(ZK Future)」がプレシリーズBで数千万元(数億円)を調達した。出資者は「北京中海金岳等位管理有限公司(Beijing Zhonghai Jinyue I...

短信

国家情報セキュリティの「星漢数智」:エンジェルラウンドで数億円を調達

オープンソースインテリジェンス、ビッグデータ・AI技術の開発・応用に注力する国家情報セキュリティ企業「湖南星漢数智科技有限公司(Singhand)」がエンジェルラウンドで数千万元(数億円)を調達した。リード・インベスターは「松禾資本(...