36Kr Japan – 中国に特化したスタートアップ・テックメディア

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のスタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

2020年1月17日

EC大手の「唯品会」が宅配事業から撤退、SFエクスプレスとの業務提携で利益最大化へ

2020年1月17日

配送からリサイクル販売まで一挙に解決 データ駆動型家具配送サービス「一智通」

2020年1月17日

設立21周年を迎えたテンセントがビジョンを刷新「Tech for Social Good」を強調

2020年1月17日

TikTok中国版の「抖音」、2019年日間アクティブユーザー数は4億人に

最新記事

短信

電動キックボードシェアリングの「Neuron Mobility」:シリーズAで約20億円を調達

シンガポール、マレーシア、タイ、オーストラリアで、電動キックボードのシェアリングサービスを提供するシンガポールのスタートアップ「Neuron Mobility」が、シリーズAで1850万ドル(約20億円)を調達したと、36Kr Glo...

大企業注目記事

EC大手の「唯品会」が宅配事業から撤退、SFエクスプレスとの業務提携で利益最大化へ

中国の電子商取引(EC)大手「唯品会(VIP.com)」は昨年11月24日、傘下の物流企業「品駿快逓(PINJUN EXPRESS)」が同月下旬に宅配事業から撤退することを発表した。また、中国宅配大手の「SFエクスプレス(順豊速運)」...

短信

ショート動画アプリ「快手」:ライブ配信のDAUが1億を突破

12月10日、ショート動画アプリ「快手(Kuaishou)」傘下の「快手大数拠研究院(Kuaishou Big Data Research Institute)」が、『2019年快手ライブストリーミングエコシステムレポート(2019快...

スタートアップ注目記事

配送からリサイクル販売まで一挙に解決 データ駆動型家具配送サービス「一智通」

家具の配送サービスで見い出したビジネスチャンス 物流サービスの問題はネット通販にとって大きなウィークポイントになっている。市場調査機関の統計によると、オンラインショッピングに寄せられる苦情は、パッケージが破損していた...

短信

米配車サービス大手Uber:自動運転ソフト開発の「Foresight AI」を買収か

関係者の話として、米配車サービス大手Uberが、自動運転ソフトウェアを開発する「Foresight AI」の買収について交渉を進めていると、ロイター通信が報じた。これについて、Uberの広報担当者はコメントを拒否しており、Forsig...

短信

英FaaSプロバイダー「Rapyd」:約22億円を調達

クラウド型フィンテックサービス(FaaS)を提供する英スタートアップ「Rapyd」が、2000万ドル(約22億円)を調達した。出資者は米投資会社「Durable Capital Partners」。今回の資金調達でRapydの評価額は...

大企業注目記事

設立21周年を迎えたテンセントがビジョンを刷新「Tech for Social Good」を強調

2019年11月11日、中国IT大手テンセント(騰訊)は設立21周年にあたるこの特別な日に同社のビジョンと価値観を刷新した。 新しいビジョンは「用户为本,科技向善(ユーザー本位、ソーシャルグッドのためのテクノロジー」、新...

短信

仮想化ソフト開発の「趨動科技」:エンジェルラウンドで資金調達

仮想化ソフトウェアの研究開発を手掛ける中国のスタートアップ「趨動科技(VirtAI Tech)」がエンジェルラウンドで資金を調達した。リード・インベスターは「涌鏵投資(Yonghua Capital)」、コ・インベスターはAIチップ企...

短信

コンサルティングファーム「KPMG」:中国投資で一番人気はモビリティ業界

KPMGが発表した2019年第3四半期に関するレポート「Venture Pulse」によると、アジア地域における第3四半期の投資案件数は922件で、前期の839件に比べて大幅に上昇したという。第3四半期、全世界の投資取引額が557億1...

大企業注目記事編集部お勧め記事

TikTok中国版の「抖音」、2019年日間アクティブユーザー数は4億人に

2020年1月6日、「抖音(Douyin、海外では「TikTok」)」は「2019年抖音データレポート」を発表した。それによると、2020年1月5日の時点で、抖音のDAU(一日当たりのアクティブユーザー数)が4億を超えたという。...

大企業注目記事編集部お勧め記事

テンセントのIoT向けミニプログラム、異なるメーカーの家電でも操作可能へ

米国テクノロジーメディア「The Verge」の報道によると、スマート家電製品の問題点は「コネクティビティ」にあるという。現状を例えていうならば、蛇口メーカーと水道管メーカーが全く連携しておらず、各種部品の接続部分の規格がばらばらで、...

大企業注目記事編集部お勧め記事

アリババも参入を急ぐ「漢服」ビジネス、人気商品は転売過熱状態

中国の漢民族の伝統衣装を模した「漢服」が、新たなトレンドとして認められつつある。愛好家の人数が増えただけでなく、大手インターネット企業に注目されるまでに至ったのだ。アリババは2019年7月にアプリ「古桃」、ゲーム動画配信サービスの「虎...

短信

「Trip.com」:旅行情報比較検索「KAYAK」上でレンタカーサービスを開始

11月26日、中国大手旅行会社「携程集団(Ctrip)」の海外事業「Trip.com」が、米大手旅行会社「Booking Holdings」の旅行情報比較検索プラットフォーム「KAYAK」上で、レンタカーサービスを開始した。同サービス...

大企業注目記事編集部お勧め記事

NVIDIA、高性能自動運転チップを発表 シェアライド最大手のDiDiともパートナーシップへ

2018年のNVIDIA主催のAI開発者カンファレンス「GTC CHINA」において、同社は重要な新製品を発表せず、カンファレンス後のインタビューにも出席しなかったため、疑問の声が上がっていた。その1年後の2019年12月18日のGT...

短信

コグニティブ・コンピューティングの「淵亭科技」:シリーズAで約15億円を調達

コグニティブ・コンピューティング技術を活用し、企業や政府機関向けにデジタル化ソリューションを提供する「淵亭信息科技(Yuanting Information Technology)」が、シリーズAで1億元(約15億円)を調達した。リー...