36Kr Japan – 中国最大のベンチャー・ITメディア、36Kr日本版

36Kr Japan | 中国No.1スタートアップメディア日本版

中国最大のタートアップメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

2019年8月24日

中国のオーディオブック業界、寡占化進む

2019年8月23日

BYDの2019年上半期売上高は9300億円 好調の新エネルギー車でトヨタと協業も

2019年8月23日

中国で人気急上昇のオンライン共済プラットフォーム その現状と課題とは

2019年8月23日

ソーシャルEC「拼多多」が2019年Q2決算 売上高は前年同期比で7割増、損失は大幅減 

2019年8月23日

電気自動車充電の悩みを解決 「EV Power」が充電代行サービスをリリース

最新記事

ビジネス注目記事

中国のオーディオブック業界、寡占化進む

オーディオブックプラットフォーム「懶人聴書(lrts.me)」が近ごろ、新たに1億元(約15億円)規模の資金調達を完了したことがわかった。リード・インベスターは「基石資本(Co-Stone Capital)」、コ・インベスターは「三千...

短信

ベンチャーキャピタル「堅果資本(Capital Nuts)」:第3期人民元ファンドの応募を終了

テクノロジー、消費分野への投資に特化したベンチャーキャピタル「堅果資本(Capital Nuts)」が、人民元建ての第3期シード基金募集を終えた。最終的な規模は約3億元(約45億円)。主な出資者は「吉比特(G-bits)」、「廈門市産...

ビジネス注目記事

BYDの2019年上半期売上高は9300億円 好調の新エネルギー車でトヨタと協業も

中国の電気自動車(EV)最大手BYD(比亜迪)が21日、2019年上半期(1~6月)の業績を発表した。売上高は前年同期比14.8%増の621億8000万元(約9300億円)、純利益は同203.6%増の14億6000万元(約220億円)...

短信

スポーツジムの「潮庭健身」:エンジェルラウンドで数億円を調達

スポーツジム「潮庭健身(TIDEHOUSE)」を運営する「潮庭体育」が、エンジェルラウンドで数千万元(数億円)を調達した。出資者は「富邦西部資本」。現在、潮庭健身は全国28都市に70店舗展開しているが、今回の資金は店舗の増置に充てられ...

ビジネス注目記事

中国で人気急上昇のオンライン共済プラットフォーム その現状と課題とは

アリババの関連会社「アント・フィナンシャル(螞蟻金服)」が運営する医療共済「相互保」(2018年11月27日に「相互宝」に改称)が人気を博している。 相互保は加入料が無料で、共済金を加入者で分担し合う仕組みなどが人気を呼...

ビジネス注目記事

ソーシャルEC「拼多多」が2019年Q2決算 売上高は前年同期比で7割増、損失は大幅減 

中国大手ECサイトの「拼多多(Pinduoduo))」は8月21日、2019年第二四半期(4~6月)の決算を発表した。売上高は前年同期比169%増、前期比60%増の72億9000万元(約1093億円)で、市場予測の61億1300万元(...

短信

富裕層向け資産管理プラットフォームの「金斧子」:シリーズPre-Dで約26億円調達

富裕層向け資産管理プラットフォームの「金斧子」が、シリーズPre-Dで1億7200万元(約26億円)を調達した。金斧子は2012年に設立。B2Cの資産管理サービスを提供し、フィナンシャルプランナーの営業展開ツール及びビッグデータのプラ...

ビジネス注目記事

電気自動車充電の悩みを解決 「EV Power」が充電代行サービスをリリース

ここ数年、新エネルギー自動車の販売台数と保有台数が増加を続け、その充電設備に対するニーズも拡大している。 「中国能源局(National Energy Administration)」が管轄する「中国電気自動車充電インフ...

短信

「上汽投資(SAIC Capital)」傘下のPEファンド:約150億円を調達

「上汽投資(SAIC Capital)」傘下のプライベート・エクイティ・ファンド・プラットフォームである「尚頎資本(SHANG QI CAPITAL)」が、2019年7月に新規PEファンドの募集をクローズした。目標規模は10億元(約1...

ビジネス注目記事

インフルエンサーを活用するアリババの越境ECモール 日本製フライパンを1分間で4000個販売

8月8日、中国最大級の越境ECモール「天猫国際(Tmall Global)」が正式に「海外専属店」をオープンさせた。芸能人やインフルエンサーが商品購入を促すコンテンツの作成や広告宣伝を担当し、天猫国際がショッピングプラットフォームの提...

短信

電子タバコの「Smoore」:「資金調達で評価額が約3000億円に」、事実と異なる

インターネットメディアの「藍洞新消費」によれば、電子タバコのサプライチェーン企業「麦克韋爾(Smoore)」が資金を調達し、評価額は約200億元(約3000億円)に逼るとのこと。これに対し麦克韋爾側は、「報道の大部分は事実と異なってい...

ビジネス注目記事

新薬開発から物流まですべて情報化 AI技術で医薬品企業を支える「明度(MingDu)」

医薬品分野で情報化、自動化、AI化のソリューションを提供する「明度智慧(MingDu Intelligent)」がシリーズAで約1億元(約15億円)の資金調達を行った。今回調達した資金は医薬品業界における開発や製造サイドにおける情報化...

ビジネス注目記事

バイドゥが2019年Q2決算報告を発表 事業の低迷が顕著だったQ1から復調の兆し

北京時間8月20日、バイドゥ(百度)が今年第2四半期(4~6月)の決算報告を発表した。 監査前の数字だが、第2四半期バイドゥは売上高が263億元(約3950億円)に達し、前年同期比1%増、前期比9%増で、市場予想の257...

短信

投資ファンド「fresh capital」:人民元建てファンドで約79億円を調達

投資ファンドの「清新資本(fresh capital)」が、5億3000万元(約79億円)を調達した。また新規に米ドル建てのファンドを設立し、無事初回決算を完了した。同社は電子機器買取プラットフォームの「愛回収(Aihuishou)」...

ビジネス注目記事

「コーヒーのデリバリー」では終わらない、Luckin Coffeeの新戦略

中国で話題を集めているコーヒーチェーン「luckin coffee(瑞幸咖啡)」が、上場後初となる決算報告をリリースした。同社は今年5月、米ナスダック市場に上場している。 luckin coffeeが今月14日に発表した...