新興国短信

テンセントクラウド、インドネシアにデータセンターを開設

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

テンセント(騰訊)のクラウドサービス「テンセントクラウド(騰訊雲)」が、インドネシア初のクラウドコンピューティングデータセンターを開設し、サービスを開始した。同データセンターはインドネシアの首都ジャカルタにあり、バックボーンネットワーク(基幹回線網)へのアクセス条件とテンセントクラウドの高品質BGP (Border Gateway Protocol) 技術を完備することにより、インドネシアとその周辺地域に高品質なエラスティックコンピューティング、ストレージ、セキュリティなどのクラウドサービスを提供、地域内の企業や組織がデジタルトランスフォーメーション(DX)を迅速に実現できるよう支援する。

テンセントクラウドは、日本でも今年初旬に2カ所目となるデータセンターを開設している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録