SHEIN、ファストファッションの英ミスガイデッドを買収

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

EXCITEのRSSに登録大企業注目記事

SHEIN、ファストファッションの英ミスガイデッドを買収

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国発のファッションEC(電子商取引)大手「SHEIN(シーイン)」はこのほど、英小売大手「Frasers Group(フレイザーズ・グループ)」傘下のファストファッションブランド「Missguided(ミスガイデッド)」を買収し、同社の知的財産権を取得した。買収額は非公表。

ミスガイデッドは2009年に設立され、オンライン販売を中心に急成長した。同ブランドの商品は今後、シーインが製造を担当し、シーインのオンラインストアでも販売される。

シーインは今年8月、ファストファッションブランド「FOREVER 21(フォーエバー21)」を運営する米スパーク・グループの株式の約3分の1を取得したと発表したばかり。シーインは、フォーエバー21の商品のデザイン・製造を担当する。両社は共同ブランドを立ち上げ、シーインのオンラインストアを通じて米国・欧州の一部地域・オーストラリアで独占販売する計画を明らかにしている。

SHEIN、フォーエバー21運営会社と戦略提携 株式の約3分の1を取得 

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録