WeChatからアプリまで清単(Eqingdan)はミドルクラスの消費行動決定の核に

36Kr Japan

中国最大のベンチャー・ITメディア、36Krの日本版です。先端企業の技術開発、業務提携、ファイナンス状況など中国の「今」を現地から届けるとともに、日本人向けの解説などのオリジナル記事を発信します。36Kr日本版を見れば、中国が分かります。

テクノロジー

WeChatからアプリまで清単(Eqingdan)はミドルクラスの消費行動決定の核に

从微信到App,清单要做中产阶级消费决策的中心

消费升级的概念和趋势正逐渐成为一二线城市的主流,例如Fresh良仓礼物说半糖这类贴合泛生活方式的周边产品让消费者通过内容发现了身边的好物。

同样选择从订阅号切入的清单,不久前刚刚发布了App。他们的定位很清晰,按CEO许可的原话就是:“要做中产阶级消费决策的中心。”

众所周知,以生活方式为切入口的内容很容易转换成购买,也就是内容+电商的形式。对传统电商而言,他们很难兼顾垂直分层的市场,这恰好也是创业者的机会。

清单把用户的需求定义为两类,发现和选择。

前者是对品质生活的向往,人们往往喜欢且善于去发现。清单通过文章,将发现做得更具体化。例如一篇名为“夏天了,调一杯mojito在家等你”的文章就很容易把读者拉到现实场景,触发人的感官。

从微信到App,清单要做中产阶级消费决策的中心

很多人有选择困难症,清单在内容上根据商品的分类,用结构化的知识内容帮助用户做选择。

清单的订阅号运营了8个月左右,目前累计15万的粉丝。其中近七成为女性,年龄在25~35岁之间,人均的年收入在10万以上。

清单的内容以厨房、家居个护为核心,涵盖运动、母婴、汽车、户外、办公、旅行、数码、宠物等分类。

相比同类产品,清单的发现更聚焦。如何挑选一条柔软的毛巾?好用的指甲刀有哪些评判标准?这些结构化的内容和导购才是清单的与众不同。

从微信到App,清单要做中产阶级消费决策的中心

提到内容的生产,清单选择了编辑+达人的模式,即全职编辑与各细分垂直领域的达人沟通约稿,完成内容,每名达人平均的出稿周期在一周左右。例如“选一款香水,与你自己情投意合”这篇文章的作者家族世代调香,内容的专业度可想而知。

在内容有了一定阅读之后,清单尝试过在微信中直接加入电商。今年初清单用一款洁面仪做了一次闪购,在粉丝基数3000、客单价990元、闪购期为2天的前提下,这款洁面仪售出了30台。

App上线后,清单准备通过优质的内容、社区与导购的结合,丰富用户的使用体验。除此之外,清单还打算切入自营电商,打造内容—决策—购买的闭环。

清单在今年初获得了经纬中国数百万人民币的天使轮投资,目前正在寻求A轮融资。

AI翻訳で続きを読む

Google翻訳などのAIを使い、編集者が補正した文章です。

消費の上昇志向は中国沿岸部の大都市である第一線と第二線の都市での主要なトレンドになりつつある。「Fresh」、「良倉(iliangcang.com)」、「礼物説(liwushuo.com)」、「半糖(ibantang.com)」などのプラットフォームでは、ライフスタイルと密接に結びついた上質の商品をコンテンツによって提案している。
同様に微信(WeChat)の「購読アカウント」を切り口に参入してきた清単(Eqingdan)も、最近アプリをリリースしたばかりである。清単(Eqingdan)の立ち位置は明確で、最高経営責任者(CEO)の許可氏の言葉を借りれば、「ミドルクラスの消費の意思決定の中心にありたい」ということである。

ライフスタイルを切り口にしたコンテンツが容易に購買行動に結びつけられることは、広く知られているところである。これこそがつまり「コンテンツ+Eコマース」の方式である。従来型のEコマースでは、垂直型の階層化したマーケットまでを隈なくカバーすることは容易ではないので、そこに起業のチャンスが生まれる。

清単(Eqingdan)は消費者のニーズの本質を「発見」と「選択」だと定義

「発見」という行動は、上質なライフスタイルへの一種の憧れの顕在化である。人々は多くの場合、何かを見つけることが好きで、しかも得意である。清単(Eqingdan)はコピーによって、消費者の「発見」をより具体的な形にする。例えば、「夏の到来、モヒートを用意してあなたを待っている。」というコピーが読者に対し容易にリアルな臨場感を与え、消費者の感性に訴えかけるのである。

多くの人が「選択」を難しいと感じている状況で、清単(Eqingdan)はコンテンツ内の商品を分類するのに、知識を関連付けたり、その位置づけを明らかにすることで、消費者の「選択」という行動を支援する。
清単(Eqingdan)の微信(WeChat)の購読アカウントは運営が始まって8カ月ほどである。累計フォロワー数は15万人、その7割が女性である。コアの年齢層は25から35歳で、平均年収は10万元以上である。
清単(Eqingdan)の提案するコンテンツはキッチン用品、リビング用品、セルフケア用品が中心である。その他にもスポーツ、アウトドア、事務、トラベル、デジタル、ペットなどのカテゴリーもカバーしている。

他の同様のプラットフォームと比較して、清単(Eqingdan)の「発見」はよりフォーカスされている。「柔軟なタオルを選ぶにはどうすればよいか?」「使いやすい爪切りにはどんな判断基準があるのか?」このような構造化されたコンテンツによって購買へ導く手法こそが、清単(Eqingdan)が持つ、他には見られない特徴である。

清単(Eqingdan)のコンテンツの制作は、「編集+オーソリティーライター」というモデルを採用している。専任の編集者が、細分化された分野のオーソリティーライターとコミュニケーションを取って、原稿依頼をし、コンテンツを完成させる。それぞれのライターが出稿するサイクルは約一週間である。例えば、「心から共感できる香水選び」という文章を執筆するのは、代々調香に携わる人物で、これはその高い専門性が見て取れる好例と言える。

コンテンツがある程度浸透していくと、清単(Eqingdan)は微信(WeChat)にEコマースとして参入した。今年はじめに美顔器を、微信(WeChat)のフォロワーが3000人、単価が990元、販売期間は2日間という前提で、期間限定販売を行ったのだが、2日間で30台を売りさばいた。

スマホアプリがリリースされてから清単(Eqingdan)は、優れたコンテンツとコミュニティーと購買とを結合させることで、良質の購買体験を顧客に与えた。さらに、清単(Eqingdan)は自らがEコマースの主体となって、「コンテンツ」、「消費意識の決定」、「購買」からなるクローズドループを構築しようとしている。
清単(Eqingdan)は今年に入って、経緯中国(MatrixPartners China)から数百万元のエンジェル投資を受け、現在、シリーズAの資金調達を行い、投資家を募っているところである。

お問い合わせフォーム

必須ご氏名
任意貴社名
任意部署名
必須メールアドレス
任意電話番号
必須お問い合わせ種類
必須お問い合わせ内容

送信内容を確認しました。

メールアドレスを登録して中国最新情報入手

Read More