新興国短信

インド3Qスマホ出荷台数、過去最高を記録 上位5社のうち4社が中国メーカー

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

市場調査会社「Canalys」のデータによれば、2020第3四半期、インドにおけるスマートフォン出荷台数は5000万台に達し、過去最高を記録した。内訳を見ると、前年同期比9%増の1310万台を出荷したシャオミ(小米科技)がシェア26.1%を占め、引き続き首位を維持した。

サムスンは、同比7%増の1020万台を出荷して2位、以下3位が「vivo」、4位が「Realme」(OPPOのサブブランド)、5位が「OPPO」と続き、出荷台数は各社とも増加した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録