ビリビリ動画が東南アジアに上陸 タイとマレーシアでローカルサービスを開始

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新興国短信

ビリビリ動画が東南アジアに上陸 タイとマレーシアでローカルサービスを開始

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

動画共有サイト「ビリビリ動画(bilibili)」が、タイとマレーシアでローカルサービスの提供を開始する。今回の東南アジア市場参入は、テンセント(騰訊)、動画配信プラットフォーム「愛奇芸(iQiyi)」、Netflix、ディズニーなど、世界のストリーミングメディアプラットフォーム間の争いに、ビリビリ動画が参戦したことを意味する。

タイ版ビリビリ動画は、主にアニメーション視聴サイトとして、アニメーション分野における強みを活かし、テンセントや愛奇芸との差別化を強化する計画だ。Google Play Storeのバックグラウンドデータ統計によると、現時点で、タイ版ビリビリ動画の累計ダウンロード数はすでに100万回を上回っているという。

また、ビリビリ動画は、近くマレーシアでもサービスの提供を開始する計画だ。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録