新興国短信

Apple、ベトナムでiPad生産開始か サプライチェーン多角化戦略を加速

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

Nikkei Asiaの報道によると、Appleは早ければ2021年半ばにもベトナムでのiPad生産を開始するという。iPadの大量生産を中国以外で行うのはこれが初めてとなる。

また、AppleはインドでのiPhone生産も強化しており、インドは中国に次ぐ規模を持つ第2のiPhone生産拠点となっている。

Appleはサプライチェーン多角化戦略の一環として、東南アジアにおけるスマートスピーカー、イヤホン、パソコンなどの生産能力の向上にも取り組んでいる。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録