OTA「トラベロカ」 IPOに向けフードデリバリー事業を拡大

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新興国短信

OTA「トラベロカ」 IPOに向けフードデリバリー事業を拡大

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

インドネシアのOTA(オンライン専門旅行会社)ユニコーン「トラベロカ(Traveloka)」が、新規株式公開(IPO)に備えてフードデリバリー事業を拡大している。同社は既に「Traveloka Eats」プラットフォーム上に新しいレストランをオープンし、配達スタッフも直接雇用した。

トラベロカは昨年末から、「高瓴資本(Hillhouse Capital)」が出資する短距離輸送の「貨拉拉(Lalamove)」との提携を通じ、フードデリバリー事業を開始していたとのこと。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録