東南アジア越境ECサービス支援の「SCI ECOMMERCE」が資金調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新興国短信

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

ニュースメディア「ブルームバーグ」によると、東南アジアで越境EC事業拡張を目指す中国や海外の企業などを支援する「賽一電商(SCI ECOMMERCE)」が、3800万ドル(約41億円)を調達した。関係者によると、リード・インベスターは「Asia Partners」で、資金調達後、賽一電商の評価額は2億3500万ドル(約257億円)に達したという。

賽一電商は2011年に設立された。シンガポールに本社を、インドネシア、北京、杭州にそれぞれ支社を置く。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録