アリババ傘下の餓了麼と口碑が合併。地域密着型サービス提供

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

大企業ビジネス

アリババ傘下の餓了麼と口碑が合併。地域密着型サービス提供

最前线丨张勇发全员信:饿了么与口碑合并,成立本地生活服务公司

正如业界所猜测的那般,饿了么与口碑最终合并了。

36氪今日获悉,阿里巴巴集团CEO兼董事局主席张勇(逍遥子)发布了员工内部信。他在信中宣布,阿里巴巴正式成立本地生活服务公司,该公司由饿了么和口碑两大业务合并而成

新公司成立后,阿里巴巴集团合伙人王磊(花名昆阳)将担任公司总裁,向张勇汇报,并兼任饿了么CEO;阿里巴巴集团副总裁范驰(花名程咬金)将继续带领口碑业务,向王磊汇报。目前,口碑与饿了么目前共在676个城市服务350万商家。其中,饿了么的月度活跃骑手有66.7万,平均每个用户每年下单近20次;口碑则拥有1.67亿月度活跃用户。

就在8月23日,阿里巴巴在其第一季度财报中透露,阿里巴巴设立了一家控股公司,同时持有饿了么和口碑两个公司的股份,新控股公司执行主席由张勇兼任。

阿里巴巴已为该公司进行了独立融资,并且收到来自阿里巴巴、软银集团等投资者超30亿美元投资承诺。阿里强调,此举并非将饿了么与口碑合并,两者仍是独立品牌、独立运营,从“到家”和“到店”两个场景分进合力。

9月17日,饿了么CEO王磊在接受采访时告诉36氪,饿了么被收购完成后,便从KA(大客户)的部分开始与口碑密切合作。过去的饿了么和口碑是两套方案,如今正打算整合成一套方案,并做流量互导,但两家公司不会“为了整合而整合”。

“这两个团队合在一起如果可以提供更高的价值、创造更好的效率,那我们就合”,王磊如是说。

以下为张勇员工内部信全文

最前线丨张勇发全员信:饿了么与口碑合并,成立本地生活服务公司

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

外部の観測通り、アリババが完全子会社化したフードデリバリー餓了麼(Ele.me)と、アリババグループの口コミサイト口碑(Koubei)が合併した。

アリババの張勇(ダニエル・チャン)CEOは12日、従業員に宛てたメールで、アリババが地域密着型の生活サービス会社を設立したと発表した。新会社は餓了麼と口碑の事業を統合し、設立されたもの。

アリババのパートナー王磊氏が新会社の総裁に就き、餓了麼CEOも兼任する。アリババの範馳副総裁が口碑事業を統括する。両社は合計676都市でサービスを展開。餓了麼は月あたり66万7000人の配達員を確保し、口碑は1億6700万人の月間アクティブユーザーを有する。

アリババは8月23日、餓了麼と口碑を傘下に置く持ち株会社の設立を発表した。アリババが既に持ち株会社に出資しているほか、アリババ、ソフトバンクグループなどが30億ドル(約3300億円)超の追加出資を約束している。

王磊氏は9月17日、36Krの取材に対し、「今後、2社の連携を深めていく」と語っていた。
(翻訳・浦上早苗)

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録