中国半導体大手SMIC、21年7〜9月期は2ケタの増収増益

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新華社短信

中国半導体大手SMIC、21年7〜9月期は2ケタの増収増益

続きを読む

【新華社北京11月15日】中国半導体受託生産大手の中芯国際集成電路製造(SMIC)が11日発表した2021年7〜9月期決算(中国会計基準)は、売上高が前年同期比21.5%増の92億8061万元(1元=約18円)、純利益が22.6%増の20億7695万5千元だった。

売上高と粗利益率が四半期として過去最高を更新した。売上高は前四半期(4〜6月)から5.5%増加。粗利益率は30.2%と、前四半期比3.7ポイント、前年同期比3.9ポイントそれぞれ上昇した。

1〜9月期は売上高が22.0%増の253億7099万7千元、純利益が2.4倍の73億1827万6千元だった。

10〜12月期については、売上高が7〜9月期比で11~13%増、粗利益率が31〜33%になると予想。21年通期は、1〜9月期の業績と10〜12月期の予想を踏まえ、売上高増加率と粗利益率の目標をいずれも29%前後に上方修正したとしている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録