スマート音波式電動歯ブラシの「素士」:シリーズCで約32億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

スマート音波式電動歯ブラシの「素士」:シリーズCで約32億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

シャオミ(小米)傘下の家電メーカー「舒可士(Soocas)」によるスマート音波式電動歯ブラシブランド「素士(Soocare)」が、シリーズCで2億元(約32億円)を調達した。リード・インベスターは「嘉御基金(Vision Knight Capital)」、コ・インベスターは「昆仲資本(Kinzon Capial)」、「景林投資(Greenwoods Investment)」、「蘭馨亜洲(Orchid Asia)」、「雲沐資本(Yunmu Capital)」、及び既存株主の「凱輝基金(Cathay Capital)」。財務アドバイザーは雲沐資本が務めた。資金は研究開発とブランドプロモーションに充てられる。今回の資金調達は、セルフケア家電分野で最大規模とのこと。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録