「iPhone 14」シリーズ、「mini」モデルの発売なし 人気見込めず

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

大企業注目記事

「iPhone 14」シリーズ、「mini」モデルの発売なし 人気見込めず

iphone
続きを読む

米アップルが今年発売する予定の「iPhone 14」シリーズでは、「mini」モデルが用意されないという。複数のメディアが報じた。

アップルは2020年、「iPhone12」シリーズで5.4インチの「mini」モデルを発表した。発売前にはこのサイズで大きな注目を集めたiPhone12 miniだったが、米調査会社「CIRP(Consumer Intelligence Research Partners)」のアナリストが発売2カ月後に発表したリポートによると、2カ月間で販売されたminiモデルの台数は、iPhone全体の6%にとどまった。

「iPhone 12」は27%、「iPhone 12 Pro」と「iPhone 12 Pro Max」はそれぞれ20%を占めた。21年9月には、バッテリー駆動時間や画面の明るさを改善した「iPhone 13 mini」が発売されたが、売れ行きは改善しなかった。

米アップルの製品に詳しい天風国際証券(TF International Securities)のアナリスト、郭明錤(ミンチー・クオ)氏の過去のリポートによると、今年発売の新型iPhoneは、「iPhone 14 Pro(仮)」と「 iPhone 14」各シリーズの6.1インチおよび6.7インチモデルの計4種類になるという。

アップル、iPhone 14のフロントカメラに韓国LGイノテック製採用

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録