中国スポーツ用品大手「ANTA」、中間決算の売上高約5180億円 前年比13.8%増

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新華社

中国スポーツ用品大手「ANTA」、中間決算の売上高約5180億円 前年比13.8%増

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

【新華社福州8月25日】中国のスポーツ用品大手、安踏体育用品(ANTA Sports Products )がこのほど発表した2022年6月中間決算は、売上高が前年同期比13.8%増の259億6500万元(約5179億6000万円)となり、伸び率は市場予想を上回った。

ブランド別の売上高は、主力ブランドの「安踏(ANTA)」が26.3%増の133億6千万元(約2665億1771万円)、伸び率は業界上位だった。「FILA(フィラ)」は0.5%減の107億7700万元(約2149億8500万円)、「DESCENTE」「KOLON SPORT」などその他は好調で、大きく伸びた。

同社は16月、デジタル化への投資を増やし、「チェーン店を中核」とするデジタル戦略を打ち立てた。オンライン事業の売上高は20%以上増加し、全体に占める割合は28.9%に上った。

マルチブランド戦略で快進撃の中国スポーツシューズ・アパレル大手「ANTA」成功の理由を徹底分析。〜FILAを買収した受託製造企業がadidasを超えるまで〜 

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録