ビリビリ動画22年4~6月期増益 平均MAUが3億人を突破

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

大企業注目記事

ビリビリ動画22年4~6月期増益 平均MAUが3億人を突破

bilibili
続きを読む

中国の人気動画サイト「ビリビリ動画(Bilibili)」が9月8日、2022年4~6月期決算を発表した。売上高は前年同期比9%増の49億1000万元(約1015億円)。事業別の売上高は、付加価値サービス事業はライブ配信などの継続的な成長により同比29%増の21億元(約434億円)、広告収入が同比10%増の11億6000万元(約240億円)、ゲーム事業が10億5000元(約217億円)だった。Non-GAAPベースの調整後純損失は19億6000万元(約405億円)の赤字だった。

ユーザー数では、平均MAU(月間アクティブユーザー数)が前年同期比29%増の3億600万人に達し、3億人の大台を突破した。平均DAU(1日あたりのアクティブユーザー数)は同比33%増の8350万人だった。

また、コミュニティ全体のトラフィックが前年同期比48%増となる一方で、マーケティングおよび販売に要する費用が同比16%減となるなど、コスト削減および効率化の効果が現れ始めている。

ビリビリ動画は香港証券取引所メインボードでの上場ステータスをプライマリー上場に変更するよう申請したが、この申請は香港証券取引所に受理され、22年10月から適用される。プライマリー上場へ変更すると、同社は香港証券取引所と米国ナスダックの重複プライマリー上場となる。これにより投資家を効果的に呼び込み、マーケットにおけるより柔軟な対応が可能になるだろう。

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録