【動画】テスラ車、ブレーキきかず時速198kmで暴走 中国で死傷者5人の大惨事

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

大企業注目記事

【動画】テスラ車、ブレーキきかず時速198kmで暴走 中国で死傷者5人の大惨事

続きを読む

中国広東省潮州市で11月5日、米テスラ製の乗用車が2.6キロメートルにわたって暴走し、衝突事故を起こした。2人が死亡、3人が重軽傷を負った。

インターネット上に投稿された動画には、道路脇に停車しようとしていた白いテスラ車が突然スピードを上げて走り出す様子が映し出されていた。運転手は衝突を避けようと警笛を鳴らし、ハンドルを切り続けたが、オートバイ2台と自転車2台に相次いで衝突。5人の死傷者を出す大惨事となった。事故同時の走行速度は、最高で時速198キロメートルに達していたという。

(ネットで広がる当日の映像様子・[email protected]詹丘比)

事故を起こした車の運転手の家族は11月12日夜、中国のSNS「微博(Weibo)」で事故当時の様子を説明した。それによると、運転手は道路脇に駐車しようとした際、ブレーキペダルが動かないことに気づき、ギアをP(パーキング)に入れたが、それでも車は止まらなかった。左にハンドルを切って道路に出たところ、車が突然加速し始めた。運転手は何度もブレーキをかけたが、車は加速し続け、ついには悲劇を招いてしまったという。監視カメラの映像では、車両後部のブレーキランプが複数回点灯したように見えるが、車両が減速した様子はなかった。

事故を起こした車の運転手の家族がWeiboで説明した事故内容

地元の交通警察によると、今回の事故についてはまだ調査中だが、すでに飲酒運転や薬物を摂取して運転した可能性は排除されている。今後は車両の検査を進める方針だという。

ロイターによると、テスラは11月13日、警察の捜査に協力すると発表した。

(36Kr Japan編集部)

“運転支援と自動運転は別物” 中国EV「小鵬汽車」の死亡事故、責任の所在は

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録