新興国短信

格安ホテル「OYO」、東南アジアで新型コロナウイルス対策基金を設立

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

インド発格安ホテルチェーンの「OYO」が、新型コロナウイルスに影響を受けている提携パートナーやその家族を支援するため、東南アジア地区で専用基金を設立すると発表した。OYOはまた、ウイルスのさらなる流行拡大を防止するため、東南アジアの傘下ホテルにマスク、消毒液、殺菌剤等も配布する。今回の基金設立に先立ち、OYOは中国で不幸にも感染してしまった従業員やその家族を支援するため、100万元(約1600万円)を上回る規模の専用基金を設立している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録