36Kr Japan – 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

36Kr Japan新サービス

有料コンテンツサービス始めました

中国最新レポート無料公開中

更新情報を通知

フォローする フォローする

最新記事

短信

アパレル向けサプライチェーンSaaS「領猫SCM」、約34億円を調達

アパレル向けサプライチェーンシステムSaaS「領猫SCM(LinkMORE)」を運営する「柚凡信息科技」が、シリーズA+で3000万ドル(約34億円)を調達した。リード・...

短信

米上場の中国Q&Aサイト「知乎」、香港で重複上場を計画

関係者によると、中国最大のQ&Aサイト「知乎(Zhihu)」が、香港での重複上場を計画しており、3億ドル(約344億円)を調達する可能性があるという。早ければ1月...

スタートアップ注目記事

廃棄物取引プラットフォーム「再生博士」が資金調達。AIで査定、マッチング支援

廃棄物取引プラットフォームを運営する「天眼智聯(Tianyan Zhilian)」(以下、同社プラットフォーム名「再生博士(doctor scrap)」)がこのほど、「奇績創壇(MIRACLE PLUS)」からシードラウンドで数百万元...

短信

アリババ系スーパー「盒馬」、評価額1兆円超で資金調達か

アリババ系の次世代スーパーマーケット「盒馬鮮生(Hema Fresh)」が、評価額を100億ドル(約1兆1469億円)とし、資金調達を検討していると報じられた。協議は現在...

短信

苦戦の中国生鮮EC、次々とリストラの噂

中国の生鮮ECプラットフォーム「美菜網」を運営する「雲杉世界信息技術」は1月12日、本社を移転し、従業員の4割をリストラしたことにより「炎上」した。同社は香港への上場準備...

大企業注目記事

アップルがインドでiPhone最新機種を生産、供給支える中国への影響は

米アップルが今年2月にインドで「iPhone 13」の量産を開始すると報じられた。「iPhone 11」「iPhone 12」に続き、インドでiPhoneの最新機種が生産される見通しだ。 アップルがインドで進めているiP...

新華社大企業スタートアップ注目記事

中国BYD、米ニューロと共同開発の自動運転EV配送車を発表

【新華社北京】中国電気自動車(EV)大手の比亜迪(BYD)は13日、自動運転配送車両の開発を手掛ける米Nuro(ニューロ)と共同で研究・開発・設計した第3世...

短信

中国初の農業向け職業教育オンラインプラットフォーム、シリーズCで資金調達

中国初の農業向けオンライン職業教育プラットフォーム「天天学農(Tiantian Xuenong)」を運営する「深圳市天天学農網絡科技有限公司」(以下「天天学農」)が、シリ...

大企業注目記事オリジナル記事

トヨタ天津工場、オミクロン株拡大で操業再開見通せず。中国報道

新型コロナの変異ウイルスであるオミクロン株が、中国の自動車生産にも影を落としている。自動車産業が集積する天津市で感染が拡大し、トヨタ自動車と中国第一汽車集団との合弁、一汽豊田汽車(一汽トヨタ)の完成車工場は10日に操業が止まった。中国...

短信

32ビットMCUの「航順芯片」、シリーズDで約179億円を調達

32ビットマイクロコントローラ(MCU)メーカーの「航順芯片(Hangshun Chip Technology)」が、シリーズDで約10億元(約179億円)を調達した。リ...