テンセントクラウド、データセンターをバンコク、フランクフルト、東京、香港に新設

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新興国短信

テンセントクラウド、データセンターをバンコク、フランクフルト、東京、香港に新設

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

テンセント(騰訊)のクラウド事業部門である「テンセントクラウド(騰訊雲)」は6月3日、タイのバンコク、ドイツのフランクフルト、東京、香港に新設したインターネットデータセンター(IDC)が同時に始動したことを発表した。新規IDCはクラウドコンピューティング技術や産業のデジタル化を支援するソリューションを外部へ提供していく。

今回のIDC新設により、テンセントクラウドはバンコク、フランクフルト、東京では2番目、香港では3番目のアベイラビリティゾーン(AZ)を確立したことになる。AZとはクラウドサービスにおいてデータセンターをグループ化した管理単位のこと。今回4カ所が加わったことで、テンセントクラウドのオペレーションは世界27地域・計66のAZに拡張展開される。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録