中国音声メディア「Himalaya」、最初のファーウェイ「Harmony OS」エコシステムパートナーに

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中国音声メディア「Himalaya」、最初のファーウェイ「Harmony OS」エコシステムパートナーに

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

6月2日、ファーウェイ(華為技術)は独自開発OSの最新バージョン「Harmony(鴻蒙)OS 2.0」を発表し、中国最大の音声コンテンツ配信プラットフォーム「Ximalaya(喜馬拉雅、日本版サービス 名は「Himalaya」)」が、HarmonyOS 2.0のエコシステムパートナーの第一陣に加わった。

現在Himalayaは同OSに適合したシステムを開発中で、大規模な高品質オーディオコンテンツという強みを充分に発揮し、Harmony OSのユーザーに豊富でスムーズな音声コンテンツ体験を提供するとしている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録