人民銀、北京冬季五輪に向けたデジタル人民元応用を推進

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新華社短信

人民銀、北京冬季五輪に向けたデジタル人民元応用を推進

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

【新華社北京7月17日】中国人民銀行(中央銀行)はこのほど、北京で冬季五輪決済サービス環境整備の指導グループ会議を開いた。同行の范一飛副総裁は、デジタル人民元の冬季五輪における重点的な応用シーン構築を着実に進めると述べた。

范氏は、決済サービスが重要な基本的金融サービスであり、安全で使いやすく、良質で高効率な決済サービス環境の整備が北京冬季五輪の開催を成功させる重要な保障になると指摘。同行が北京冬季五輪組織委員会と積極的に協力し、関連業務を着実に進めていると述べた。

范氏はまた、同行が北京市や河北省政府、北京冬季五輪組織委員会との協力を深め、決済対応環境を引き続き整備しており、特に中国本土以外の人々に対する決済の利便性向上に取り組んでいると説明。セキュリティー意識を強化し、健全な決済の安全保障メカニズムを構築する考えを示した。

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録