中国、超高層住宅の新規建設禁止へ 規制強化

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新華社短信

中国、超高層住宅の新規建設禁止へ 規制強化

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

【新華社北京9月13日】中国住宅・都市農村建設部はこのほど「超高層建築建設計画管理強化に関する通知」を出し、パブリックコメントを実施している。通知は次のように要求している。

各地は超高層建物の新規建設を厳格に規制する。一般的に超高層住宅の新規建設を禁止する。市街地常住人口300万人以下の都市は高さ150メートル以上の超高層建物の新規建設を厳格に規制し、250メートル以上は禁止する。市街地常住人口300万人以上の都市は高さ250メートル以上を厳格に規制し、500メートル以上を禁止する。各地関係部門は高さ80メートル以上の住宅、100メートル以上の公共建物の建設許可審査の際、現地の消防・救援機関に意見を聞き、その能力に見合ったものであることを確実にしなければならない。

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録