TikTok、米国のユーザー情報をオラクルのサーバーに移管

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

大企業注目記事

TikTok、米国のユーザー情報をオラクルのサーバーに移管

続きを読む

中国ネット大手のバイトダンス(字節跳動)が運営する動画投稿アプリ「TikTok」が、米国のユーザー情報を米ソフトウエア大手オラクルのサーバーに完全に移管したと明らかにした。バイトダンスは、これらのデータにアクセスできなくなった。米国規制当局がデータセキュリティに対して示していた懸念に対応したとみられる。

また、TikTokは米国データセキュリティチーム(USDS)を設立したことも発表した。コンテンツの審査員、エンジニア、ユーザーおよび製品運用のメンバーなど数百人で構成されており、TikTokからコントロールや監督を受けることなく、自律的に運営されるという。

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録