シャオミ、ベトナムでのスマホ生産開始 1~3月の現地シェアはサムスンに次ぐ2位

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

大企業注目記事

シャオミ、ベトナムでのスマホ生産開始 1~3月の現地シェアはサムスンに次ぐ2位

続きを読む

中国スマートフォン大手の小米(シャオミ)の広報担当者が7月6日、同社がすでにベトナムでのスマホ生産を開始したと明らかにした。同社は2021年6月に稼働を開始した委託工場で、22年6月からスマホの生産を開始した。ベトナムのほか、タイやマレーシアなどの東南アジア諸国にも製品を供給する。

関係者によると、人口約1億人のベトナムでスマホ生産を開始することで、ブランドイメージの向上が期待されるという。市場調査会社「Canalys」によると、1〜3月のベトナム市場におけるシャオミのシェアは、韓国サムスンの34%に次ぐ22%に達し、初めて2位となった。

シャオミ、楽天モバイルと協業 5Gスマホ「Redmi Note 11 Pro 5G」を新発売。「モノづくり研究所」を日本でも展開

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録