米テスラ、中国で6月に充電ステーション32カ所新設

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新華社

米テスラ、中国で6月に充電ステーション32カ所新設

tesla

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

【新華社北京7月19日】米電気自動車(EV)大手テスラの中国法人はこのほど、中国の25都市と県で2022年6月にEV用太陽光蓄電・充電一体型のスーパーチャージャーステーション32カ所、急速充電器のスーパーチャージャー120基を新設したと明らかにした。同社がこれまでに中国で展開しているスーパーチャージャーステーションは1200カ所余り、スーパーチャージャーは8700千基余り、デスティネーションチャージングステーションは700カ所以上、デスティネーションチャージャーは1800基余りとなっており、370以上の都市・地区をカバーしているという。

同社は7月にスーパーチャージャーステーションを上海市、天津市、江蘇省の南京市、泰州市、常州市、広東省の中山市、深圳市、広州市、雲南省のシーサンパンナ・ダイ族自治州、河北省の秦皇島市などに設置する予定。

テスラのスーパーチャージングネットワークはすでに、中国本土の全省都や直轄市をカバーしているほか、浙江省、江蘇省、河北省、山東省、広東省、貴州省、山西省では全地級市にも行き渡っている。同社が全世界で展開しているスーパーチャージャーは35千基を上回っている。

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録