中国ネットイース、ポーランドのVRゲームスタジオに出資

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

大企業注目記事

中国ネットイース、ポーランドのVRゲームスタジオに出資

続きを読む

中国ゲーム大手の網易(ネットイース)がこのほど、ポーランドのVRゲームスタジオ「Something Random」が実施したシードラウンドで数百万ドル(数億~十数億円)を出資した。現在のところ具体的な金額は明らかにされていない。ネットイースがポーランド市場に参入するのは今回が初めて。

Something Randomは2021年に設立され、ポーランド中部の都市ウッジに拠点を置く。現在2本のVRゲームを制作中で、うち1本は23年の発売を予定している。

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録