バイトダンスのアパレル系越境ECサイト「If Yooou」、ファストファッション「SHEIN」に挑む

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

大企業注目記事

バイトダンスのアパレル系越境ECサイト「If Yooou」、ファストファッション「SHEIN」に挑む

続きを読む

中国IT大手のバイトダンス傘下だとの噂もあったアパレル系越境ECサイト「Dmonstudio」が2月にサービス終了を発表してから半年余り。バイトダンスが新たに立ち上げたアパレル系越境ECサイト「If Yooou」が注目を集めている。

If Yooouは、米国や英国、フランスなどの欧米市場をターゲットとし、女性向けのファストファッションを中心に展開している。英国向けのサイトによると、中心価格帯は5~30ポンド(約840~5000円)と格安で、1回の注文総額に応じて10~20%の割引が適用され、40%オフのタイムセールも開催している。新興のアパレル系越境EC「SHEIN」を意識しているのは明らかだろう。

SHEINをはじめとする新興のアパレル系越境ECサイトがここ2年間、新型コロナウイルスの流行にもかかわらず業績を伸ばし続けている。大手企業も同分野に目を向け始めている。EC大手「拼多多(Pinduoduo)」は9月、ファストファッションに特化した越境ECサイト「Temu」を公開し、まずは米国市場向けにサービスを展開している。

中国共同購入EC「拼多多」、越境事業「Temu」開始 驚異的な低価格で米国で人気博す

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録