アディダス、中華圏売上高が6期連続減少 22年7~9月期

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

大企業注目記事

アディダス、中華圏売上高が6期連続減少 22年7~9月期

続きを読む

独スポーツ用品大手のアディダスは11月9日、2022年7~9月期決算を発表した。売上高は前年同期比11.4%増の64億800万ユーロ(約9200億円)、営業利益は16%減の5億6400万ユーロ(約8100億円)だった。売上総利益率も1ポイント減の49.1%となった。

地域別では、欧州市場が依然として主要な収益源となっており、1~9月の売上高は前年同期比9.3%増の64億7000万ユーロ(約9300億円)、次いで北米市場が27.8%増の48億6000万ユーロ(約7000億円)となった。

かつては同社の成長エンジンだったグレーターチャイナ(中華圏)の業績は引き続き低迷しており、7〜9月期売上高は6期連続の減少となった。1〜9月の売上高は前年同期比25.3%減の26億6000 万ユーロ(3800億円)にとどまった。

スポーツウエア市場で中国ブランド急成長 海外大手追い抜く傾向

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録