日本最大の成長産業カンファレンス『FUSE』、36Krと連携し海外発信を強化 セコイア・チャイナ初登場

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

特集編集部お勧め記事注目記事

日本最大の成長産業カンファレンス『FUSE』、36Krと連携し海外発信を強化 セコイア・チャイナ初登場

続きを読む

日本最大の成長産業カンファレンス『FUSE』は、2022年12月14日に3回目となる『FUSE』Vol.3を開催する予定です。

『FUSE』とは、日本を中心に、世界の大手企業・スタートアップや教育、行政などのプレイヤーが参加し、イノベーション・協業・共創に繋がる対話や交流を行う日本最大級のグローバルスタートアップ・カンファレンス。昨年は3000名を超える参加者、10000組以上のビジネス交流が生まれました。

『FUSE』Vol.3では、引き続き日本の成長産業に必要な「世界」に注目しています。海外投資家や海外企業が日本でのビジネス機会・投資機会を理解し、日本企業の経営者や投資家と直接交流ができるプラットフォーム上で、数多くの有益なコンテンツを用意しています。そして日本企業が重視する中国やアジアとの連携を強化するために、36Kr Globalも去年に続きイベントパートナーとして参画しています。

日本と世界をつなげるコミュニティとして、昨年からさらに進化した以下2つの大きな企画を用意しています。

  • 海外投資家も含めた豪華登壇者100名以上が参加する豪華セッション

今年の目玉として、日本に着目するセコイア・チャイナ(LegalForceにも出資)や中国トップテクノロジー企業なども登壇します。登壇者含めた5000名規模の参加する皆様は、オンライン上で交流や名刺交換も可能です。

  • 日本から世界へ挑戦する40社のピッチコンテスト『DIVERS』

グローバル展開にすでに取り組む日本で最注目のスタートアップが40社登壇します。『デジタル技術』、『ハードウェア・素材』、『ヘルスケア』、『脱炭素、エネルギー』の先頭を走る日本スタートアップを是非ご覧ください。

注目プログラム

詳しいプログラムはこちらからご覧ください(日・英):

https://fuse.forstartups.com/#program

海外投資家から見たSaaSの未来(セコイアチャイナ × マイクロソフト・M12)

失われ続ける30年、Web3.0がもたらすラストチャンス

 

開催概要

タイトル:成長産業カンファレンス『FUSE』Vol.3

日時  :12/14(水) 9:30-20:00

場所  :オンライン

共催  :フォースタートアップス株式会社、CIC Japan合同会社

参加登録:https://fuse.forstartups.com/register(無料)

※カンファレンス本番のセッションを視聴するだけでなく、世界中から集まるスタートアップ・エコシステムのプレイヤー同士が集い、1on1の交流が可能です。具体的には、オンラインイベントツール「EventHub」上で、繋がりたい相手を検索し、メッセージを送ることで交流がスタート(相手の承認が必要)します。昨年は10000組以上の交流が生まれました。カンファレンス当日以外の期間中も交流が可能で、かつメールでの通知機能もあるため見逃すこともありません。海外事業展開や海外投資など新しいチャンス獲得するための交流の場として、ぜひご活用ください。

for Startups,Inc.について

『FUSE』を主催するのは日本のスタートアップ・エコシステムの中心的存在であるfor Startups社。スタートアップや大企業、投資家、研究機関、政府と緊密に連携し、スタートアップに特化したメディア、スタートアップ・データベース「STARTUP DB」、人材紹介業務を中核として、日本国内の成長産業支援事業を行っている日本の上場企業です。

(36Kr Japan編集部)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録