中国トリップドットコム、23年7〜9月の売上高99%増 観光回復に勢い 

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

EXCITEのRSSに登録新華社大企業注目記事

中国トリップドットコム、23年7〜9月の売上高99%増 観光回復に勢い 

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国オンライン旅行大手の携程集団(トリップドットコムグループ)が21日に発表した2023年第3四半期(7〜9月)決算(未監査)は、売上高が前年同期比99%増の137億元(1元=約21円)、調整後EBITDA(利払い・税引き・償却前利益)が46億元、EBITDAマージンが34%だった。

同期は夏の観光シーズン到来で旅行予約件数が持続的に増加し、同社の主要業務の売上高も大きく伸びた。業務別の売上高は宿泊予約が92%増の56億元、交通チケットが2.1倍の54億元、観光・リゾートが3.4倍の13億元、ビジネス旅行管理が60%増の5億9100万元だった。

宿泊予約は前年同期比90%以上伸び、2019年同期比でも70%以上増加した。海外のホテルとチケットの予約数は19年同期の80%前後にまで回復し、業界全体を約3割上回った。海外業務は引き続き大きく成長し、海外OTA(オンライントラベルエージェント)プラットフォームの予約数は倍以上に増えた。(新華社北京)

中国観光業界が日本人ツアー客を受け入れられない理由

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録