テンセントクラウド、リコーとMOU締結 360度画像データサービス「RICOH360」の中国展開を支援

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

EXCITEのRSSに登録大企業注目記事

テンセントクラウド、リコーとMOU締結 360度画像データサービス「RICOH360」の中国展開を支援

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国テック大手テンセントのクラウド事業を担う「テンセントクラウド(騰訊雲)」は11月9日、株式会社リコーと同社が手掛ける「RICOH360」のクラウド構築・強化に関する覚書(MOU)を締結した。

RICOH360は、360度画像・動画の撮影と、360度データを効果的に活用できるメディアマネジメント機能、複数のTHETAをクラウド上で一括管理できるデバイスマネジメント機能を、360度カメラとソフトウェア、クラウドサービスとのシームレスな連携で提供する、業界横断型360プラットフォームサービスだ。

今回の提携により、両社はRICOH360のクラウド構築・強化の加速を目指し、先進的なクラウドプラットフォームおよびソリューションの共同開発を行う。また、テンセントクラウドは中国市場向けのRICOH360プラットフォームのローカライズも支援していく予定だ。

※アイキャッチ写真=左:リコー コーポレート執行役員 小林一則氏、右:テンセント副総裁 邱躍鵬氏

(36Kr Japan編集部)

テンセントクラウド、日本市場で3ケタの成長 メタバース・Web3を23年の重点戦略に

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録