新興国短信

アリババが買収の「Lazada」:三期連続で注文倍増

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

「天猫国際(Tmall Global)」輸出入事業部の劉鵬総経理によると、天猫国際が扱う海外ブランドが、78カ国の4300カテゴリー、22000品を上回った、とのこと。中でも2016年にアリババが買収したECサイト「Lazada」は、東南アジアで最も利用されており、2019年8月までに年度アクティブユーザーは5000万以上、注文数も三期連続で倍増しており、第2四半期は前期比128%の伸びとなった。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録