【図解】労働力率がアジアで最高、女性パワーが中国経済にいかに貢献しているか

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

特集編集部お勧め記事

【図解】労働力率がアジアで最高、女性パワーが中国経済にいかに貢献しているか

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

新型コロナウイルス(COVID-19)が全国に広がっている中国。感染症との激しい戦いの中でも、中国の女性達の姿は輝いてる。

命を救うために最前線に駆け付けた女性医療従事者、患者を自宅から病院まで運ぶネット配車の女性ドライバー、近隣のさまざまな物品の供給を確保する何千人もの女性ボランティア。

これらは、女性達が大きな役割を担っている中国社会の縮図だ。2019年現在、中国はアジアの中で女性労働力率が最も高い国である。15歳以上の女性人口の60.64%以上が労働市場にあり、世界平均の51.81%よりもほぼ10%高い。

今回の図解では、代表的な例を挙げて、中国でのビジネスの成長に女性がどのように貢献したかをご説明していきたい。

(翻訳・Ai)

原文はこちら

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録