ベトナム不動産テック企業「Propzy」、ソフトバンクなどから約26億8000万円調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新興国短信

ベトナム不動産テック企業「Propzy」、ソフトバンクなどから約26億8000万円調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

ベトナムのフルスタック不動産プラットフォーム企業「Propzy」が、シリーズAで2500万ドル(約26億8000万円)を調達した。リード・インベスターは大中華圏の不動産市場を狙いとするプライベートエクイティー・ファンド運用会社「GAW Capital Partners(基匯資本)」とソフトバンクの投資子会社「ソフトバンク・ベンチャーズ・アジア(SBVA)」、コ・インベスターは米ベンチャーキャピタル「Next Billion Ventures」、「RHL Ventures」、「Breeze」、シンガポールのベンチャーキャピタル「FEBE Ventures」、「RSquare」、「Insignia Ventures Partners」など。同社は声明の中で、プラットフォームのオンラインからオフラインに至る機能を生かし、リースサービスへの進出拡大も続けると表明している。

Propzyは、2016年に設立され、金融(Finance)・保険(Insurance)・不動産(Real Estate)技術を駆使する「FIREtech」企業である。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録