新興国短信

ソフトバンク、印エドテック「Unacademy」に160億円の出資か

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

インドのオンライン教育スタートアップ「Unacademy」が、ソフトバンク・ビジョン・ファンドⅡから約1億5000万ドル(約160億円)の資金調達について協議中だという。資金調達後、同社の評価額は14億5000万ドル(約1540億円)となり、ユニコーン入りを果たす。

同社はこれまでFacebookやセコイア・キャピタル・インド( Sequoia Capital India)からの出資も受けている。

近年、インドのエドテックスタートアップが非常に活況だ。ほかにも中国IT大手テンセントが支援する最大の学習プラットフォーム「Byju’s」や「Vedantu」、「Doubtnut」など有力新興企業がある。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録