新興国短信

人気ゲーム「PUBG」開発元、テンセントのインドでの配信権を解消

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

印メディア「ET Tech」の報道によると、9月8日、バトルロイヤルゲーム「PUBG」の開発元である韓国の「PUBG Corporation」が、テンセントに与えていたインドでの同タイトル配信権を取り消す決定を下したという。インドはPUBGのダウンロード数が最も多い国のひとつで、今年9月までに同国でダウンロードされた回数は1億7500万回と、全世界におけるダウンロード数の約4分の1を占めている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録