短信

スマート農業機器メーカー「FJ Dynamics」、農業支援ロボで海外展開へ

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国のスマート農業機器メーカー「豊疆智能(FJ Dynamics Technology)」が先日オンライン上で製品発表会を開催し、今後海外向けに農業支援ロボットを本格的に展開していくことを明らかにした。海外事業所を基点に、農業支援ロボットを活用したスマート農業ソリューションを提供していくという。会見では、自動ナビゲーションシステム、スマートトラクター、スマート農薬散布機、スマート苗移植機の4製品が発表された。

豊疆智能はAIと先進的な製造技術に重点を置き、スマート農業、港湾、鉱山、清掃、物流といった分野でトータルな無人作業ソリューションを提供しており、現在は日本、東欧、北欧、南米、アフリカなどでも販売している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録