短信

おひとり様で楽しめるインスタント火鍋「自嗨鍋」が約52億円調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

2020年10月、発熱剤付きで一人火鍋が楽しめるインスタント食品「自嗨鍋(Zihaiguo)」を展開する「杭州金羚羊企業管理谘詢有限公司」がシリーズCで5000万ドル(約52億万円)を調達し、評価額が5億ドル(約520億円)に達した。

リード・インベスターは「中金資本(CICC Capital)」傘下のファンド、コ・インベスターは既存株主の「マトリックス・パートナーズ・チャイナ(経緯中国)」。資金は製品力の深耕に充てられ、製品の研究開発およびイノベーションに重点的に投入される。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録