日本の海外ゲームランキングTop10、中国産が9本を独占

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

日本の海外ゲームランキングTop10、中国産が9本を独占

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

 米アプリ分析会社「App Annie」が、2020年第3四半期の日本市場における海外ゲーム売上高トップ10を発表した。ランキング1位は中国「ネットイース・ゲームズ(NetEase Games=網易遊戯)」のTPSバトルロイヤルゲーム「荒野行動(KNIVESOUT)」。

以下、2位に米ナイアンティックの「Pokémon GO」が入ったほかは、3~10位まで中国メーカーのゲームがランキングを独占した。ジャンルは放置系RPG、戦略シミュレーションゲーム、アクションRPG、育成シミュレーションゲームなど。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録