Apple、21年1Qにインドで5G対応iPhone 12シリーズの製造を計画か

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新興国短信

Apple、21年1Qにインドで5G対応iPhone 12シリーズの製造を計画か

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

インドは現在Appleにとって、中国に次ぎ2番目に大規模な製造拠点だ。関係筋が明らかにしたところによると、Appleは2021年第1四半期にインドで5G対応のiPhone 12を生産する計画だという。AppleのEMS(電子機器の受託製造サービス)企業はインドでこれまで、iPhone SE、iPhone 6S、iPhone 7、iPhone XR、iPhone 11など旧型iPhone5機種を生産している。

インド政府は、国内外からテクノロジー企業への投資を呼び込み、インドを世界的なスマートフォン製造国にするため、2020年6月に約66億5000万ドル(約7000億円)規模の優遇措置を発表した。この優遇措置は同年8月から5年間にわたり実施される。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録