ダイレクトチャット機能が売りの求人サイト「BOSS直聘」が21年中に米で上場か

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ダイレクトチャット機能が売りの求人サイト「BOSS直聘」が21年中に米で上場か

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国の人材マッチングサイト「BOSS直聘(BOSS Zhipin)」が今年、米国で上場すると報じられた。BOSS直聘はすでにIPO(新規株式公開)に向けてゴールドマンサックスとUBSの2行を共同主幹事として指名したとのことで、IPOによる調達額は約3億ドル(約315億円)を見込む。

2014年7月にサービスを開始したBOSS直聘は中国最大級のモバイル求人サイトで、売りは「ダイレクトチャット+正確なマッチング」。応募・採用プロセスにオンラインチャット機能を導入し、応募者と雇用主が直接やり取りすることを可能にした。これによりコミュニケーション効率が向上し、今まで時間がかかっていた採用過程を短縮できる。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録