医療AIソリューション提供の「安徳医智」、10種以上のアプリケーションがCEマーク取得

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新興国短信

医療AIソリューション提供の「安徳医智」、10種以上のアプリケーションがCEマーク取得

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

医療AIソリューションを提供する「安徳医智(BioMind)」が開発した医用頭蓋内腫瘍MR画像診断支援ソフトウェア「BioMind天医智」がEU(欧州連合)CEマーク(商品が全加盟国の基準を満たすものに付けられるEU基準適合マーク)の認証を取得した。天医智はMRI、CT、MRA、CTAなど10種以上の医療シーンにおいて応用されており、現在、シンガポール、アラブ首長国連邦、マレーシア、インドネシアなど、20以上の国と地域で認証取得済みだ。

中国国内トップの医療AI企業である安徳医智は北京に本社を、シンガポールとヨーロッパに支社を置いており、製品をドイツ、ポーランド、ルクセンブルグ、シンガポールなど多くの国々に輸出している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録