短信

アートトイブランド「POP MART」が米Oracleと提携 グローバル展開を加速

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

4月23日、香港上場のアートトイブランド「POP MART(泡泡瑪特)」と米ソフトウェア大手Oracle(オラクル)が提携協定を締結し、調印式を行った。これによりPOP MARTは正式にOracleのERP(企業資源計画)製品を導入し、海外事業を一元管理できるマネジメントモデルを確立する。

これに先立ち、POP MARTの副総裁兼海外事業総裁を務める文徳一氏は以下のように述べていた。

「2021年、POP MARTは海外でオフライン店舗とアートトイの自動販売機『ROBOSHOP(ロボショップ)』の展開をさらに推し進める。今回、OracleのERP情報システムを採用することで、POP MARTの顧客関係管理(CRM)やEC、製品の共同開発などのマネジメント能力が向上し、規模拡大に役立つだろう」

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録