アリババ系越境EC「アリエクスプレス」、中国1万ブランドの海外展開を支援

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

アリババ系越境EC「アリエクスプレス」、中国1万ブランドの海外展開を支援

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

アリババ系の越境ECサイト「アリエクスプレス(AliExpress、全球速売通)」が5月末に、中国ブランドの海外展開を支援するプロジェクト「G100 Global Selling Plan」を発表した。同プロジェクトでは、同社が「スーパーブランド」と呼ぶサプライチェーンに優れ知名度の高い100ブランドのほか、新鋭の1万ブランドの越境ECをサポートする。 

プロジェクトを実施する上でアリエクスプレスは、これらのブランドの生産能力が高く、かつ大手ブランドと比較して価格が低い点、つまりサプライチェーンにおける2大利点を有する点に着目しているという。ブランド側も、アリエクスプレスのプラットフォームや物流システムを使用することで、マーケティングや運用にかかるコストをより削減できる。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録