コロナ禍影響、製造業の生産拠点が中国回帰

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

新興国短信

製造業の生産拠点が中国に回帰 印・越での新型肺炎感染再拡大の影響で

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米ニュース専門局CNBCの報道で「Pinpoint Asset Management(保銀資本)」のチーフエコノミストである張智威氏が、製造業の生産拠点が中国に回帰する可能性があるとの認識を示した。

これ以前にベトナムやインドなどのアジア諸国への投資・工場建設を開始した企業もあるが、これらの国で新型コロナウイルスの感染が急増していることから、サプライチェーンが中国に回帰する可能性があるという。

エコノミストらは、南アジア経済が本四半期に縮小する可能性があると予測する。張智威氏は、現在、中国の輸出は毎月20~40%ほど伸びており、もしインドやベトナムで生産が迅速に再開された場合、中国の輸出は今年後半には減速するが、インドやベトナムにおけるサプライチェーンの停滞が長期間続いた場合、中国の現在の輸出成長率は来年まで継続するだろうと述べた。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録