短信

トヨタ出資の自動運転企業「Pony.ai」、米国で完全無人ロボタクシー運用を計画

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

トヨタ自動車も出資する自動運転技術開発のユニコーン企業「小馬智行(Pony.ai)」が米国で完全無人運転のロボタクシーサービスを計画している。

現在、小馬智行は米国カリフォルニア州でロボタクシーの公道テストを開始しており、商用サービスは2022年の開始と見込まれている。今年5月、同社は米国の3都市および中国の広州で完全無人運転公道テストを行う許可を取得したことを発表している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録