短信

シャオミ、ロシア向けスマートスピーカー発売を計画 露ネット大手と提携

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

ロシアの全国紙『コメルサント(Коммерсантъ)』が関係者の話として報じたところによると、シャオミ(小米科技)が1カ月以内にロシアでスマートスピーカーを発売する計画だという。このスマートスピーカーには、ロシアのインターネットサービス企業「Mail.ruグループ」の音声アシスタント「マルシャ(Маруся)」が搭載されるとのこと。

同紙によると、シャオミはこれまでロシアの検索サイト「ヤンデックス(Яндекс)」およびその音声アシスタント「アリサ(Алиса)」と緊密に連携しており、2019年からシャオミのスマートホーム用デバイスは、アリサによるコントロールが可能となっている。

この点について、シャオミのロシアのスポークスマンは「ヤンデックスとの提携関係を放棄するつもりはない」と述べ、ヤンデックス側も「シャオミとのパートナーシップは前進しており、アリサはすでに50万台以上のデバイスで使用可能だ」と述べている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録