アートトイブランド「POP MART」:上半期の純利益60億円、昨年の約2.5倍

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

アートトイブランド「POP MART」:上半期の純利益60億円、昨年の約2.5倍

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

アートトイブランド「POP MART(泡泡瑪特)」が8月27日、中間決算を発表した。2021年上半期の売上高は、前年同期比116.8%増の17億7260万元(約300億円)、純利益は前年同期比153.8%増の3億5870万元(約60億円)。小売店の売上高は、前年同期の3億1330万元(約53億円)から115.5%増加して6億7530万元(約114億円)となった。

POP MARTは現在も安定的な成長を続けている。 2021年6月30日現在、小売店数は昨年より79店舗多い215店舗で、登録会員数は、2020年12月31日時点の740万人から、1141万5000人へ増加、新規登録会員数は401万5000人だった。 2021年上半期における会員の売上貢献度は91.8%を占め、会員のリピート率は49%だった。

同日、POP MARTの株価は7.21%減の1株52.15香港ドル(約735円)で取引を終え、時価総額は731億1100万香港ドル(約1兆315億円)となった。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録