短信

中国版ツイッター「微博」、早ければ年内に香港で重複上場

続きを読む

関係者の話によると、中国ソーシャルメディア大手の「新浪微博(Weibo)」(以下「微博」)が、早ければ年内に香港での重複上場を計画しており、現在アドバイザーと可能な株式売り出しについて共同作業を進めているという。

2014年4月に米ナスダックに上場した微博は、株価が過去1年間で41%上昇し、時価総額は133億ドル(約1兆4700億円)に達している。関係者によると、上場はまだ議論は初期の段階にあり、株式売出の規模や時期などの詳細は変更される可能性があるという。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録